あかいし よしひと それ本当? はてなブログ(赤石 義仁)

はてなブログ 時事ネタ・その時思ったこと・難しい用語は多様せず、分かりやすい記事を書いていきたいと思います。

【続】日本政府、マスクを一住所二枚配布 

昨日の記事に続き、「何故マスク二枚」なのか?という点です。

www.akaisiyosihito.com

 

 

多数の方は、政府の方針にガッカリしたり、やっぱり安倍さんはバカだなという見方をしている人が多です。

 

 

私は、この件については「何故バカみたいなことをするのか?」が気になって、追求してみました。

 

 

追求といってもネットで調べるだけですが、批判的なコメントや肯定的な意見も探してみました。

 

 

まず批判的で主な意見として

 

 

①三人以上の家族でも二枚なのか?

②布マスクでは予防にならない。

③配布コストで人工呼吸器が相当数買えるはずだ等、マスク配布はコストに効果が見合わない。

④二枚では焼け石に水。それなら医療機関を優先に配布するべきでは?

⑤諸外国では、もっと大胆な政策をとっている。見習うべきだ。

 

 

批判的な意見には主にこの5つが挙げられます。たしかにその通りのように思えます。

 

 

一方、肯定的な意見として

①に対しては別途、学校では生徒1人1枚の配布を決めている。(確かにそのような記事は見たがあまり目立っていなかった)

 

②から④に関してですが、たしかに医療機関のマスク不足は深刻です。だからこその、洗って使える布マスクの配布ということのようです。

 

 

使い捨てしない布マスクは医療機関ではあまり役に立ちません。

 

 

外国産マスクは当面入りませんから、国内で生産を強化してます。

 

 

しかし国民全員が毎日使い捨てる程は生産出来ません。

 

 

ですから、医療機関に優先的に行き届くためにも、一般の国民にはしばらく、「洗って使える布マスクで凌いで欲しい」というのが本音かもしれません。

 

 

⑤諸外国の給付金やマスクの枚数だけみればたしかにショボい対応にみえます。しかし、今回は取り敢えずマスク二枚であり、これで対策終了という訳ではない。

 

 

いずれにしても、批判して怒りに満ちていては健康的な生活は出来ません。政府の対応に不満を感じていたら、賛否の両面から見た上で、支持するかしないか判断するのが良いのではないでしょうか?

 

 

活動自粛や世界や日本での新型コロナの感染状況など、ただでさえ不安や不満が多い時期に、ここぞとばかりに政権を批判するのは、反勢力の常套手段ですが、個人がそれに流されて、さらに不安や怒りに満ちていくのは不健全です。

 

 

正直な話、私も「えっ!?マスク二枚?バカじゃない?」と思いました。しかし、あまりにもメディアが「二枚だけ」を強調するので、気になって肯定的な意見も調べてみました。

 

 

すると、満足はしている訳ではありませんが合点はいきました。少しでも納得が出来れば、気持ちが楽になるものです。

 

 

ですから、こうしたものについては、必ず「両面から見る」習慣をつけておきたいと思います。