あかいし よしひと それ本当? はてなブログ(赤石 義仁)

はてなブログ 時事ネタ・その時思ったこと・難しい用語は多様せず、分かりやすい記事を書いていきたいと思います。

成功するかどうかは100%運 それ以外のことを謳う業者はほとんど詐欺

よく、成功の秘訣は…というフレーズをよく見かけないだろうか?そういうページを追いかけてみると、情報商材ネズミ講みたいな怪しいものだったりする。

 

 

そういったビジネス勧誘を見慣れてくると、成功の秘訣はという時点でかなり怪しげな匂いを醸し出しているが、その成功の秘訣というの突拍子のないものだったりする。

 

 

たとえば、あなたが一生懸命働いても貯金もできないし、好きなものも買えないのは、「投資を知らないからだ。だから投資をしよう」

 

 

そして、情報商材を売り、それを三人に紹介すれば貴方の利益になりますよという詐欺まがいの方法である。

 

 

しかし、投資を知らない人は実際に多いから、ワーキングプアーの人は、投資を知らないからだと言われると、その通りかもと思い込んでしまいます。

 

 

 

ここでの成功というのは、経済的に豊かになるということだが、成功のために何が必要かと言えば「運」が100%です。

 

 

「努力」ではないんですか?と聞かれそうですが、努力というのは、あくまでも、「運」を大切にする努力が必要なだけで、運が0に努力100を掛けても0にしかならない。

 

 

たとえば、三つ子の兄弟に各10000円与えたとする。

 

長男は貯金した。            一年後10000円

次男は株を買った            一年後12000円

三男は飲み食いに使った 一年後0円

 

これだけみると、次男が一番金持ちになったように見えるが、これはたまたま株価が上がったという運でしかない。

 

そして三男はその飲み食いで出会ったビジネスパートナーと組んで成功したとか、詐欺にあって借金したとかそれも運である。

 

 

成功の秘訣は100%運であり、運を少しでも良くするためには、与えられた運を大切にする他はない。

 

 

親の七光りでも、うちは親父が大会社の社長だから金は使い放題やりたい放題の坊ちゃんより、親の財産を大切に更に伸ばそうとする子供の方が、成功率は高いのは明白。

 

 

また、あの人と出会って私は変わって成功した、この宗教に入って成功した。どれも運ではないだろうか?

 

 

では、運を大切にするということは

 

◼️人との出会いを大切にする。(取捨選択も必要)

 

◼️お金を大切にする

 

 

お金を大切にというのはケチに徹することではなく、10000円使うのだったら、10001円以上の価値があるものに投じることである。

 

 

よって貯金は価値のある行動にならない、かといって、訳のわからない、詐欺商品を買わされることもある。

 

我々に求められることは、価値を見極めることであるが、これは一筋縄にはいかない。学校でも教えてはくれない。   

 

世の中に情報はたくさんあるが、自己責任の上取捨選択していかなければならないだろう。

 

 

よって結論は「成功は100%運」で間違いなし。

 

我々に出来ることは、与えられた運を大切にし、成功率を上げる努力をすることである。